読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのGinger Booker Club

神社仏閣ラブ(弛め)

「石仏白山社」(名古屋市昭和区)

10/10。
昭和区にやってまいりました。
行きつけのコメダ珈琲店の近くにある神社が前々から気になっていたので、これを機に。
「白山社」です。

 

○こちら===>>>

www.city.nagoya.jp

 

昭和区の史跡散策路のHPですが……がんばれ昭和区

 

○こちら===>>>

石仏白山社

 

↑またしても桜山中学校のHPがヒット。
よくできました(◯)。

 

f:id:bennybebad:20161010125330j:plain

正面より。
旧社格は村社のようです。
お隣に「善昌寺」という、立派なお寺があります。
そちらのお参りはしておりませんです……神社メインなもので。

 

f:id:bennybebad:20161010125702j:plain

まったく読めませんが……左側は下の方に「凱旋記念」とありますので、日清日露辺りのものでしょうか。

 

f:id:bennybebad:20161010125942j:plain

蕃塀。

 

f:id:bennybebad:20161010125909j:plain

拝殿。
銅葺きの庇と奥の瓦屋根のミスマッチが素敵。

 

f:id:bennybebad:20161010125851j:plain

横から。

 

f:id:bennybebad:20161010125842j:plain

社殿向かって陽亜d理側のご神木と、その奥には末社があります。

 

f:id:bennybebad:20161010125832j:plain

その手前に神楽殿。

 

f:id:bennybebad:20161010125822j:plain

神楽殿の脇に、力石がありました。

 

f:id:bennybebad:20161010125812j:plain

幣殿への回廊というか、渡り廊下を横切って、末社へ。

 

f:id:bennybebad:20161010125714j:plain

末社の一番左奥から、本殿方向を。

 

f:id:bennybebad:20161010125721j:plain

左から、「山神社」「金刀比羅社」「鹽竈社」。

 

f:id:bennybebad:20161010125730j:plain

「児子宮社」。

 

f:id:bennybebad:20161010125738j:plain

秋葉社」。

 

f:id:bennybebad:20161010125746j:plain

一番立派なのは「津島社」。

 

f:id:bennybebad:20161010125751j:plain

本殿を近くから。
なかなか立派な流造です。

 

f:id:bennybebad:20161010130121j:plain

東側の鳥居。

 

f:id:bennybebad:20161010130145j:plain

灯篭に、「白山 山神 兒子」の文字が刻まれていました。
他の灯篭も調べればよかった……。

 

土日に赴くと、氏子の方が社務所にいらっしゃるのですが、なかなか御朱印ありますか、と声がかけられず。
ぐぐぐ……。

 

年明けて1/3。
超高速初詣その2のラストで行ってまいりました。

 

f:id:bennybebad:20170104205724j:plain

陽光の色に老いを感じます。

 

f:id:bennybebad:20170104205723j:plain

蕃塀。

 

f:id:bennybebad:20170104205722j:plain

三が日、ということで夕方に差し掛かる時間でも賑わっていました。
ただ、テントなんかの片付けが始まっていたので、大急ぎで参拝して社務所にお声がけを。
お忙しそうでしたが、ご婦人が書き置きの御朱印を出してくださいました。

 

f:id:bennybebad:20170104205725j:plain

……印が見えないのが惜しい……。

 

末社が整然と並んでいて、それほど広くない境内を目一杯に使った、なかなかのワンダランド。
お近くのかたは是非とも、ご参拝を。
10/10は、結構回ったなぁ……という感じでした。