べにーのGinger Booker Club

神社仏閣ラブ(弛め)

仏閣

「富岡八幡宮」「深川不動」(東京都江東区)〜関東巡り〜

8/23。 昨夜は、学生時代の友人たちと会合。 結構飲んだのか……そうでもないのか……記憶はあやふやですが。 しゃっきりせずに起き出して、本日のよんどころない要件まで間がありますので、「富岡八幡宮」に出かけることに。 ○こちら===>>> www.tomiokaha…

「西新井大師(五智山遍照院總持寺)」〜関東巡り〜

8/22。 「鷲宮神社」を堪能して、あとはもう都内に戻るだけ。 とはいえ、約束の時間まではもう少しあるので、あと一箇所くらい……と思い赴いたのは、「西新井大師(五智山遍照院総持寺)」。 ○こちら===>>> www.nishiaraidaishi.or.jp 東武線で西新井駅…

「曹源寺」(群馬県太田市)〜関東巡り

8/22。 二泊三日の旅程を立てての関東巡り。 二日目がメインイベントその1、行き先は群馬県太田市! 「曹源寺」です。 ○こちら===>>> http://www.geocities.jp/ootashisazaedou/sou.htm ↑……今HPをみたら、「平成27年9月から29年まで、補修工事のため…

近況〜奈良・宇治めぐり

10/30〜31。 遅い夏休みを一日消化しろ、と職場から言われたもので、奈良から宇治をめぐってきました。 昨年の今頃は、奈良〜大阪ライン(奈良は、奈良駅近辺)で電車移動でしたので、今回は車で行こうかと。 初日は、早朝に名古屋を出発し、寒さにやや震え…

「大𧮾山豪徳寺」(世田谷区)〜関東巡り〜

8/21。 小田原を後にして、伊勢原を通り過ぎ(さらば大山……)、さてどちら方面へと考えていて、そのまま小田急に乗っていくことにしました。 降りたのは豪徳寺駅。 行き先は、「大𧮾山豪徳寺」。 ○こちら===>>> 豪徳寺 - Wikipedia wikipediaしかなか…

「関善光寺」(宗休寺)

7/11。 いいお天気に恵まれましたので、ちょっと遠出を。 行き先は、「関善光寺」。 ○こちら===>>> www.seki-zenkoji.jp 「六善光寺巡り」の四番目です。 駐車場近くにある石柱・石碑。 名所に選ばれているようです。 こんな感じで、立派な石垣の上に…

「善光寺安乗院」

6/13。 「伊奈波神社」の麓、というのか、山裾にあります「岐阜善光寺」へ。 今年は「六善光寺同時ご開帳」の年ですから、実はこちらが本命だったりします。 ○こちら===>>> gifu-zenkoji.jp 回向柱があります。 「救われ杓文字」だそうです。 手水鉢に…

「萬頂山高岩寺」

4/26。 20周年のよんどころない宴がつづがなく終了し翌日。 ○こちら===>>> 「大正大学すがも鴨台観音堂」 - べにーのGinger Booker Club ↑大正大学の「さざえ堂」を拝観したあと、徒歩でトボトボと巣鴨方面へ。 「とげぬき地蔵」こと「萬頂山高岩寺」…

「善光寺東海別院」

4/18。 そういえば今年は、「六善光寺同時御開帳」の年ではないですか。 ○こちら===>>> 六善光寺同時御開帳 公式ホームページwww.gokaicho.net といっても、本家「善光寺」には昨年行ってしまいましたので……。 ○こちら===>>> 「定額山善光寺」 -…

「泉龍山桃巌寺」(名古屋市千種区)

4/11。 「千代保稲荷名古屋支所」から歩いて10分ほどのところに、「泉龍山桃巌寺」があります。 ○こちら===>>> 名古屋市:桃巌寺(千種区)www.city.nagoya.jp 「桃巌寺 泉龍山と号し、曹洞宗。 天文年間(1532〜55)末森城主織田信行が、父信秀の菩提…

「応夢山定光寺」

4/11。 桜を求めてネット検索、神社仏閣絡みで近くにないかなと思ったら、著名そうなところが。 「応夢山定光寺」です。 ○こちら===>>> 尾張徳川家の菩提所「応夢山 定光寺」oumusan.jyokoji.com なんの予備知識もなく訪れました。 「定光寺公園」とい…

近況〜「高野山金剛峯寺」

2015/5/2。 風邪気味なので、リアルタイムな記事を。 黄金週間発動中、どこへいっても混んでいるだろうという予測の元、多少の遠出はしなければいけないのではないか、と思い、行ってみました「高野山金剛峯寺」。 ○こちら===>>> <a href="https://www.koyasan.or.jp" data-mce-href="https://www.koyasan.or.jp">高野山真言宗 総本山</a>…

「大正大学すがも鴨台観音堂」

リアルタイムな記事を。 2015/4/26。 よんどころない、20周年の宴がありまして、上京していました。 無事宴が済んだ翌日、都内で行ってみたかったところへ。 ○こちら===>>> 大正大学/11号館 こちら入り口。 八角形と螺旋を模した、扉の文様。 中は写真…

「元興寺」(続)〜奈良めぐり

さて。 ○こちら===>>> 国立国会図書館デジタルコレクション - 大日本名所図会. 第1輯 第3編 ↑『大和名所図会』から引用します((引用にあたって旧字をあらためた箇所あり/判読不能文字は■に置き替える)。 87コマより。 「極楽院 中院町南側にあり。…

「元興寺(極楽坊)」〜奈良めぐり

10/31。 「崇道天皇社」をあとにして、夕方も近くなってきており、ついでに雨模様。 拝観時間の終わりが早い神社仏閣を巡るには、本当は自転車が欲しいところです。 最終目的地は決まっているので、その間にあるところ、ということで「元興寺」へ。 ○こちら…

「興福寺」(3)〜奈良めぐり

続きです。 今は「国宝館」というところに、「西金堂」にあった仏像が展示されています。 「興福寺」といえば「阿修羅立像」と言われるほどに有名なあの仏像を中心とした「八部衆」の像もこちらに納められています。 もっと知りたい興福寺の仏たち (アート・…

「興福寺」(2)〜奈良めぐり

続きです。 「北円堂」の特別拝観が行われておりました。 もっと知りたい興福寺の仏たち (アート・ビギナーズ・コレクション) 作者: 金子啓明 出版社/メーカー: 東京美術 発売日: 2009/03/20 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 18回 この商品を含むブロ…

「興福寺」(1)〜奈良廻り

現実時間では平成27年もはや3月……全然神社仏閣巡りができていません(泣)。 どうも足が重くて……でも、それではいけないので、ぼちぼちと始めようかと思います。 10/31。 よんどころない事情のため大阪に出向くことになり、それならばということで前乗り…

「内々神社」+「妙見寺」

10/25。 「田縣神社」をあとにして、小牧まで出かけたのだからもう少し回ってみよう、ということで「内々(うつつ)神社」へ。 ○こちら===>>> 内々(うつつ)神社 内々(うつつ)神社|春日井市 車のナビに従って走っていったら、驚くほどの山の中に案…

「宝積山光前寺」

9/24。 長野ぶらり巡礼行の最終目的地は、「宝積山光前寺」。 ○こちら===>>> 光前寺 公式ウェブサイト 「仁王門」が修繕中だったので、途中の参道から。 あいにくの天気ですが、雨はそれほど強くなく。 ……熊、出るそうですよ。 さすがです(?)。 杉…

善光寺(4)

さてさて。 もう少しだけ続きます(『DB』風)。 ◯こちら===>>> 国立国会図書館デジタルコレクション - 信濃史蹟. 下 ↑の35コマから(引用にあたって旧字を改めた箇所有り/判読不能文字は■で置き換える)。 「善光寺別当伝略に曰く、上世の大寺、寺主…

「善光寺」(3)

さて。 今回、文章(引用)しかないので、退屈かと思いますが、テキスト派の人は悦んでいただけるのかも。 ◯こちら===>>> 信州デジくら | 善光寺道名所図会 巻之3 まずは↑から、気になる部分を引用(引用にあたって旧字をあらためた箇所あり/判読不能…

「善光寺」(2)

前回の続き。 ◯こちら===>>> 信州善光寺公式ホームページ 信州善光寺公式ホームページ 境内を廻ってみたいと思います。 「道具塚(護法塚) 本堂正面の左右にある大きな石の下には、現本堂の再建工事の際に使われた大工道具が埋められています。向かっ…

「定額山善光寺」

9/23。 別所温泉を後にして、長野参拝旅行初日のメインイベント、「善光寺」へ。 ◯こちら===>>> 信州善光寺公式ホームページ 信州善光寺公式ホームページ 離れたところに駐車してしまったので、しばらく歩きまして、 まずは仁王門。 「仁王門 現在の仁…

「金剛山常楽寺」

9/23。 「安楽寺」の参拝を済ませ、なかなかの素敵ポイントであることを実感している別所温泉。 続いて、「三楽寺」の「常楽寺」へ向います。 ◯こちら===>>> 常楽寺 常楽寺 「安楽寺」からの道すがら、見つけました。 地理がさっぱり苦手な私にはさっ…

「崇福山安楽寺」

実際の年月日は2015年1月3日。 あけましておめでとうございます。 駄文をまじえてお送りしております本ブログですが、ひっそりと続けてまいります。 ネタが溜まりすぎていて、実時間に追いつくことはないと思いますが……もう少しさっくりと書ければいいのです…

「北向観音」

9/23。 「生島足島神社」のある上田市には、別所温泉というところがありまして。 その辺りをちょっと攻めてみようか、と思い、まずは「北向観音」へ。 ◯こちら===>>> 北向観音 駐車場から上がっていくと、立派な石積みが。 葉っぱが少し色付き始めてい…

「増上寺」(続)

さて、 ◯こちら===>>> 国立国会図書館デジタルコレクション - 江戸名所図会. 巻1 ↑の続きと参ります。 106コマ辺りから(引用にあたって、旧字を改めた箇所有り/判読不能文字は■で置き換える)。 「黒本尊堂 [割註]本堂の後、蓮池より奥の方にあり…

「増上寺」

9/15。 「芝大神宮」の参拝を終えて、すぐ近くにある「増上寺」を外すわけにはいかず。 ◯こちら===>>> 浄土宗大本山 増上寺 浄土宗大本山 増上寺 いわゆる「芝大門」。 うーん、ちょっと遠い。 「三縁山 広度院 増上寺 浄土宗の七大本山の一つ。 三縁…

「心城院」

9/14。 「湯島天満宮」の参拝を終えて、「男坂」を下りますと、 「復興地蔵尊」なるものが。 関東大震災の後に建立されたもので、このご加護のおかげで、この辺りは東京大空襲の被害をあまりうけなかったのではないか、と。 向って左のお地蔵様は、戦後に突…

「稲園山七寺」

9/12。 しばらく神社仏閣巡りから遠ざかっていましたが(案外仕事が忙しかった)。 ふらっと出かけたついでに、そういえばと思って行ってきました、「稲園山七寺(ななつでら)」。 ◯こちら===>>> 稲園寺七寺 稲園寺七寺 「大須観音」のすぐ南側にあり…

「寛永寺 根本中堂」

8/4。 気づいたら、かなり暑い上に、脚がぱんぱん。 それでも、上野に来た以上は国立博物館……月曜だから休み……ではなく、こちらへお参りしなければ。 「寛永寺 根本中堂」。 ◯こちら===>>> 寛永寺の諸堂 | 東叡山 寛永寺 公式ホームページ 寛永寺の諸…

「開山堂」(両大師)

8/4。 「上野東照宮」の参拝を終えて、次に向かうのは「開山堂」(両大師)。 ◯こちら===>>> 寛永寺の諸堂 | 東叡山 寛永寺 公式ホームページ 寛永寺の諸堂 | 東叡山 寛永寺 公式ホームページ この右の方に、 門があります。 字が小さい……(引用にあ…

「上野大仏」

8/4。 真夏の「上野恩賜公園」。 こうして窺うと、外国の観光客の方が多いです。 どんなものが「日本的」だと感じていらっしゃるのでしょうか。 そんなことを微塵も考えず(暑いんです)、黙々と歩いて次の目的地に行く前に、通りがかった「上野大仏」。 ◯こ…

「清水観音堂」

8/4。 仏閣を巡ると、大抵堂内は撮影禁止です(当たり前)。 ですので、つたない筆致で伝えるしかなかったり、伝えなかったり(これが多い)。 図録などが発売されているといいのですけれど。 「不忍池弁天堂」を参拝して、順路通り(?)に、次は「清水観音…

「不忍池弁天堂」

8/4。 よんどころない用事を昨日済ませて、本日はぶらぶら。 宿を神田にとったので、近場に行こうかということで、「上野恩賜公園」を攻めることに。 まずは、「不忍池弁天堂」。 ◯こちら===>>> <a href="http://kaneiji.jp/syodou/#04" data-mce-href="http://kaneiji.jp/syodou/#04">寛永寺の諸堂 | 東叡山 寛永寺 公式ホームページ</a> 寛永…

「入谷鬼子母神(仏立山真源寺)」(ちょっと寄り道)

8/2。 「鷲神社」の参拝を終えて、地図アプリを見ていると、近くに「入谷」があるらしい、と。 「これは!」ということで行ってみました、「入谷鬼子母神」。 ◯こちら===>>> 入谷鬼子母神真源寺|台東区下谷にある法華宗本門流寺院、下谷七福神の福禄…

「砂尾山橋場寺不動院」(浅草名所七福神)

8/2。 「今戸神社」を後にしまして、隅田川沿いに北上していくと、 分かりやすい。 次は「布袋尊」、「砂尾山橋場寺不動院」です。 ◯こちら===>>> 天台宗砂尾山橋場寺不動院 橋場不動尊-台東区 天台宗砂尾山橋場寺不動院 橋場不動尊-台東区 民家の合間に…

「待乳山聖天」(浅草名所七福神)

8/2。 よんどころない事情で上京することになりましたので、さてどこを回ろうか。 と少し考えて、 ◯こちら===>>> 浅草名所七福神 ↑というのを発見しました。 そういえば、行ってみたいと思っていて、なかなか行けてなかったところがありましたので、行っ…

「多賀殿」

5/24。 「氷上姉子神社」の参拝を終えて、さてということで、「熱田神宮」へ。 御朱印帳をいただき、そういえば……と思って、一の鳥居から外に出ます。 「ひつまぶし」で有名な、「蓬萊軒」の向かいにあるのが、「多賀殿」です。 ◯こちら===>>> 名古屋市:…

「無量寿寺」

5/6。 知立までやってきたので、もう少し足を伸ばそうかと。 「無量寿寺」まで。 ◯こちら===>>> 無量寿寺 | 知立市 と、その前に。 「三河国八橋」というのは史跡になっておりまして。 「八橋かきつばた園」という庭園の一部が「無量寿寺」。 それは追々…

「犬山成田山」

4/26。 「大縣神社」に参拝した後、本当はその近辺の小さいお社なんかをまわれればよかったのですが。 どうにも車をおけず(こういうときは、電車移動がいいですね)。 しかたないので、「犬山成田山」へ。 ◯こちら===>>> 犬山成田山 「大本山成田山名古…

「可睡斎」

3/22。 「小國神社」を後にしまして、向かった先は。 「可睡斎」というところです。 ◯こちら===>>> 可睡斎 「萬松山」が山号のようですね。 向かって左には、「秋葉三尺坊大権現御本躰鎮座道場」と書かれております。 ようく見ると、屋根に「可睡斎」の文…

「袋町お聖天」

3/11。 「桜天神社」を後にしまして、「中区史跡散策路(名古屋市:中区:史跡散策路(中区))に従って歩きますと。 「袋町お聖天(福生院)」に。 ◯こちら===>>> 袋町お聖天 福生院 「ふくろまちおしょうでん」と読みます。 「桜天神社」と違ってこちらは…

続・「八事山興正寺」

さて。 いただいたパンフレットによれば、 「貞享三年(1686)、高野山などで修行を重ねた天瑞圓照和尚が俗世から離れた八事の地に惹かれ、草庵を結んだのが始まり」とさてれおり。 「尾張徳川家二代目光友公の帰依を受け、尾張徳川家祈願所として、真言密教…

「八事山興正寺」

2/11。 2月というのにわりと多めの雪が降り、どうなっちゃうのと思っていたら。 天気よく、散策してみようとふらっと出かけました。 「八事山興正寺」。 ◯こちら===>>> 真言宗 八事山興正寺 地下鉄「八事」駅で下車しますと、まずこちらの「東山門」が目…

「龍泉寺」

2014/1/25。 初詣に行くのをさぼっていたわけではないのですが。 とりあえず、こんでいる松の内は避けて、一息ついた頃。 行ってまいりました「龍泉寺」。 ◯こちら===>>> 龍泉寺 「天台宗、伝教大師の創建といわれ、尾張四観音の一つで、青銅造馬頭観音を…

「荒子観音」

11/23。 遠くのパワースポットより、近くのパワースポット。 パワースポットという名称は嫌いですが。 行ってきました、「荒子観音(あらごかんのん)」。 ○こちら===>>> 荒子観音 | 観る・遊ぶ | 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ 正式名称は「浄…

「鳳凰山甚目寺」

11/9。 在所の近くで、小さい頃は帰省の度に通っていたのに、そういえば行ったことがなかったもので。 行ってきました、「鳳凰山甚目寺」。 ◯こちら===>>> 鳳凰山甚目寺(甚目寺観音)愛知県あま市 公式ウェブサイト - 愛知県あま市甚目寺東門前24番地 …

補遺補遺・「五百羅漢堂」

甦える羅漢たち―東京の五百羅漢 (1981年) 作者: 高橋勉,五百羅漢寺 出版社/メーカー: 東洋文化出版 発売日: 1981/10 メディア: ? この商品を含むブログを見る さて、『甦える羅漢たち』から、かつての「五百羅漢堂」の構造物についてその2です。 「右繞三匝…